FOLLOW US

UPDATE|2019/09/10

欅坂46、日向坂46、ラストアイドルが「ガールズアワード」に出演決定

Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER」への出演が発表された欅坂46

9月28日(土)に幕張メッセで開催される日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER」の第四弾出演者が発表された。


アーティストには、9月18日19日に初の東京ドーム公演を開催する欅坂46、10月に3rdシングル「こんなに好きになっちゃっていいの?」をリリースする日向坂46、史上最高難度のダンスに挑戦した7thシングル「青春トレイン」が話題になっているラストアイドルの出演が決定。前回のガールズアワードに引き続き、スペシャルライブで会場を盛り上げる。

また、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の長井龍雪監督最新作で、吉沢亮、吉岡里帆らが声優を務める、オリジナルストーリーの長編アニメーション映画「空の青さを知る人よ」のスペシャルステージも決定。さらに、イタリアのファッションブランド MSGMのスペシャルステージも決定し、華やかなランウェイを繰り広げる。

ゲストには、フィンランドで撮影をした3冊目の写真集を発売したばかりの小関裕太、BIGBANG・BLACKPINKをはじめ、数多くのYGアーティストのバックダンサーや振り付けを担当する、最強イケメン双子ダンサーDEUKIE & DONY(from KWON TWINS)が追加決定した。

さらにモデルとして、AKB48グループから篠崎彩奈(AKB48)、江籠裕奈(SKE48)、野島樺乃(SKE48)、栗原紗英(HKT48)、月足天音(HKT48)など15人が登場し、キュートなランウェイを披露する。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事