FOLLOW US

UPDATE|2019/07/21

欅坂46 小林由依&森田ひかる フィーリングカップル対談 第一印象はお互い「可愛い」

左から小林由依、森田ひかる

2期生にとって初の野外ライブとなった毎年恒例の「欅共和国2019」も大成功を収めた欅坂46。グループ内の関係性も日々変化している彼女たちの中でも、『欅って、書けない?』(テレビ東京)1期2期フィーリングカップル企画(5月6日放送)でカップルを成立させたのが1期生・小林由依と2期生・森田ひかるだ。未知数の関係を2人に語ってもらった。


──2人は『欅って、書けない?』(テレビ東京)1期2期フィーリングカップル企画(5月6日放送)で見事カップル成立しました。前半はカップル不成立で涙するメンバーも多かったですが、お互いに成立すると思っていましたか?

森田 この企画を聞いたときにもう小林さんを選ぶと決めていました。でもまさか成立するとは思ってなかったです。

小林 前にひかるちゃんがゆいちゃんず(小林と卒業した今泉佑唯によるユニット)のことを好きと言ってくれていたのは聞いていたんです。でも、収録中、他のメンバーで「その子を選んだんだ!」っていう展開が結構あったので不安を抱きながら順番を待っていました(笑)。

──森田さんが小林さんのことを気になりはじめたのはいつからですか?

森田 欅坂46が結成されたときから好きでした。何でも完璧にこなしているところとか見ていてカッコいいなと思うし、何よりすごく可愛い。つい目で追っちゃいます。

小林 そう言ってもらえてうれしいです。

──小林さんが森田さんを初めて見たときの第一印象を教えてください。

小林 すごい小ちゃくて可愛いなって思っていました。

──初めて2人が会話したときのことは覚えていますか?

森田 年末の歌番組(「ミュージックステーションスーパーライブ」2018年12月21日放送)のときです。

小林 何人かメンバーがいるところでお話しいて、そこで「ゆいちゃんずが好き」と聞きました。うれしかったですね。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事