FOLLOW US

UPDATE|2020/03/16

元NMB48太田夢莉が卒業後も集結、Queentetが『Ray』5月号の表紙に

左から渋谷凪咲、吉田朱里、太田夢莉、村瀬紗英

昨年11月にNMB48を卒業した太田夢莉が14日(土)、Twitterを更新。「#久しぶりQueentet」と、NMB48女子力選抜ユニット「Queentet」が女性ファッション誌『Ray』5月号の表紙を飾ることを報告した。

【写真】美しすぎる4人にドキリ、Queenetが表紙を飾る『Ray』

2012年に3期生としてNMB48に加入した太田夢莉。「1万年に1人の美少女」と言われ、NMB48の中心メンバーとして活躍。吉田朱里、村瀬紗英、渋谷凪咲とともに女子人気が高いメンバーが集まったユニット「Queentet」としても活動し、大阪、東京、神奈川、愛知で単独ライブも成功させた。

太田は14日、「#久しぶりQueentet なんと!3月23日(月)発売「#Ray」5月号で表紙を担当させていただきます!」と女性ファッション雑誌『Ray』の表紙をQueentetの4人で飾ることを報告。続けて、「Queentet特集!更に、関西限定版も!!盛り沢山過ぎてありがたすぎて鼻血出そうでした。。みなさん#Queentet 好きですか〜〜?!」と綴った。

報告を受けたファンからは、「え、とても嬉しい!卒業してもこうして活動できることは素晴らしい」「ゆーりちゃんがNMBを卒業してもQueentetとして活動してくれるのは嬉しいです」とQueentetの活動を心待ちにしていたファンからのコメントが相次いだ。また、「これをきっかけに何か前に進み出すと良いなぁ」「めっちゃ大好き!またいつかライブしてくださいっ!」と今後の活動に期待する声も寄せられた。

『Ray』5月号には、NMB48からそのほかにも梅山恋和、小林莉奈、新澤菜央、堀ノ内百香、横野すみれが登場する。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事