FOLLOW US

UPDATE|2020/09/01

12周年を迎えるSKE48が史上最大規模、30時間・188曲以上の配信ライブを開催

左から江籠裕奈、斉藤真木子、熊崎晴香 (C)2020 Zest,Inc.

SKE48が10月5日で劇場公演デビュー12周年を迎えるにあたり、SKE48史上最大規模のフェスを開催する。キャプテンの斉藤真木子と、江籠裕奈、熊崎晴香がライブ配信ストリーミングサービスSHOWROOMの「SKE48緊急生配信」内で発表した。

【関連写真】SKE48が“全部吐き出す”セクシー&クールダンスで観客を圧倒【写真17点】

今回、デビューから12年で培った12劇場公演を、10月3日(土)から5日(月)の3日間にわたり一挙に披露する。3日(土)に5公演、4日(日)に5公演、5日(月)に2公演に加え、12周年特別LIVEを配信。総配信時間30時間以上、総楽曲数188曲以上という、SKE48史上最大規模の配信ライブとなる。

約8か月ぶりにSKE48全員参加のライブとなり、充分なソーシャルディスタンスを保てる愛知県の会場ということで、AICHI SKY EXPOから配信することも発表された。配信のタイムテーブルと、各公演の出演メンバーは特設サイトにて公開されており、本日20時からは12周年オリジナルグッズの販売もスタートする。

また、明日9月2日(水)からは、12周年特別公演に向けて、SHOWROOMのSKE48特別配信ルームにて、出演するメンバーによるリレー配信を実施。毎日日替わりのメンバーが19時から配信し、明日は荒井優希、大場美奈、浅井裕華の3名が出演する。

「SKE48 LIVE!! ON DEMAND」では月額見放題サービス会員限定で9月1日(火)19時30分より、これまで配信したチーム公演の初日公演・千秋楽を中心に一挙リバイバル配信されることも決定。さらに、SKE48劇場のあるSUNSHINE SAKAEでは9月4日(金)から観覧車Sky-BoatのゴンドラがSKE48仕様になり、ゴンドラ内の映像やアナウンスもSKE48仕様に。記念乗車券やメッセージカードのプレゼントなどのコラボキャンペーンが開催される。

▽キャプテン斉藤真木子コメント
前代未聞の生配信ライブ、SKE48としてもアイドル界としても(?)前例の無い初めての試みなので不安はありますが、新しい取り組みに心からワクワクしています。コロナ感染対策にも努め、メンバー・スタッフ、そしてファンの皆さんと一丸となってSKE48の12周年を盛り上げていきたいと考えています。こんな時だからこその新たな可能性を求めて、SKE48の今までとこれからを余すことなくお伝え出来たら嬉しいです!

▽SKE48 Anniversary Fes 2020〜12公演一挙披露祭〜特設サイト
http://12th.ske48.co.jp

【あわせて読む】SKE48古畑奈和が公開したメンズスーツ姿が「イケメン過ぎる」

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事