FOLLOW US

UPDATE|2020/11/28

グラドル山本ゆうがデビュー秘話を語る「“下乳番付横綱”で“はみ出し”バストが注目された」

山本ゆう 撮影/平松大典



――主にどんな体作りを心がけているんですか?

山本 ジムでの筋トレがメインで、バストアップとヒップアップをメインにしています。重力に負けないように必死です!

――VR作品が2作配信中ですが、それぞれの見どころを教えてください。まずは『はじめてのVR、はじめてのわたし。山本ゆう』について。

山本 タイトル通り私にとって初めてのVR作品で、ファーストDVDを撮影したときぐらいの緊張感がありました。いつものイメージDVDみたいにカメラマンさんが追いかけてくれるのではなく、固定カメラで自分から動かなきゃいけないんです。しかもノーカットなので緊張感が伝わってくると思います。デビューして2年経つのに、「初々しい」という感想もいただきました。

――『Stop! Look! Listen! Yu Yamamoto』は?

山本 新婚さんの設定で、最初はOLの恰好で下着風水着を着ているんですけど、その後に水着エプロンで「ごはんを作るね」って準備をします。ところが旦那さんに邪魔をされてごはんを作れず……というのが見どころです。実際に旦那さんの手が出てくるので、観ている方も疑似体験ができてリアルだと思います。

――ちなみに結婚願望はありますか?

山本 したくないってことではないんですけど、今はあまりないです。理由としてはお仕事が1番だから。昔から「養ってもらいたい!」って発想もないですし(笑)。

――今日、着用していただいている水着もそうですが、下乳をクローズアップされることが多いですよね。

山本 何を着ても出るので、もともと出していることが多いんですけど、週プレ(『週刊プレイボーイ』)さんが「雨宿りしたい次世代下乳番付」で横綱に選んでくださって(笑)。そこから、いろいろな場所で話題にしていただけるようになりました。

――11月18日に発売した初写真集『あなただけ』(双葉社)はどんな内容ですか?

山本 沖縄で撮影だったんですけど、今まで以上に露出に気合いを入れました。浴衣など和の雰囲気もありつつ、SMチックなコンセプトもあって、大人っぽいセクシーな写真集になっています。

――今後、グラビア以外でどんな活動をしていきたいですか?

山本 もっとテレビに出たいですね。演技のお話もいただいていますし、トークを勉強してバラエティにも出たいですし、どんどん新しい活動をしていきたいです。

【あわせて読む】ゼロイチ・新谷姫加、透明肌と生脚伸びる「今まで見たことない感じ」のセクシーショット披露

▽山本ゆう 
Twitter:@n_Yuu_n

▽山本ゆうのVR作品
PICMO VR サービスサイト
https://www.picmo.jp/

「はじめての VR、はじめてのわたし。山本ゆう」(制作:FANTASTICA)
https://www.picmo.jp/video/show/3673

「Stop! Look! Listen! Yu Yamamoto」(制作:FANTASTICA)
https://www.picmo.jp/video/show/3956
AUTHOR

猪口 貴裕


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事