FOLLOW US

UPDATE|2021/01/18

ゆる系ドラマかと思いきや大違い! 青春高校3年C組出演ドラマ『あなた犯人じゃありません』の骨太感

アイドル番組定点観測 第100回

雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第100回となる今回の観測期間は1月11日(月)~1月17日(日)。

    *     *     *

青春高校3年C組の生徒たちが出演するドラマ『あなた犯人じゃありません』(テレビ東京)の本編が1月14日(木)からスタート(番組自体は7日(木)から始まっていたがその回はメイキングを放送)。クイズオタクのクラス委員長・日比野(日比野芽奈)と刑事の五島(山崎樹範)がタッグを組み、毎回現れる「私が殺人事件の犯人です」と自白する生徒に対して矛盾点を指摘し「あなた犯人じゃありません」と論破していく学園ミステリードラマなのですが、これがかなりの骨太作品に仕上がっているのでぜひ見ていただきたいのです。

青春高校の生徒たちはほとんどが一般人からオーディションを経て入学(加入)。その後何人かはドラマに出演することもありましたが大半は演技未経験で今作に挑みました。ただ、だからといって「素人演技のユルさ」を笑って楽しむドラマかと思いきや大間違い。企画を務めたテレビ東京・佐久間宣行氏の「『青春高校』がやってるからって学芸会みたいなドラマにはしたくない」「『視聴者も、あなたたちがやってるからOK(学芸会ドラマでも許そう)ってことはないよ』と、常々あの子たちには言ってきたので」(テレ東プラス「『青春高校』がやってるからって学芸会みたいなドラマにはしたくない」佐久間宣行P×矢野了平 対談後編」より)という信念のもと、生徒たちもみっちり演技レッスンに取り組んだそう。

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事