FOLLOW US

UPDATE|2019/12/03

川崎あや、引退カウントダウン最後の『週刊プレイボーイ』表紙アザーカットが公開

(c)集英社/週刊プレイボーイ/撮影・LUCKMAN

芸能事務所ゼロイチファミリア所属のタレント11名で全ページを飾る『週刊プレイボーイ』(集英社)“ゼロイチジャック号”が2日(月)に発売。表紙を飾る川崎あやのアザーカットとインタビューが到着した。



『週刊プレイボーイ』をひとつの芸能事務所のタレントのみで飾るのは、52年の歴史の中でも2度目のこと。その2度ともがゼロイチファミリアだ。表紙&巻頭は来年3月末での引退を発表している川崎あや。(アザーカットはこちらから)

今回の起用に川崎は「また『週プレ』さんの表紙になる事ができて、さらに今回も事務所のみんなと載ることができて、来年の引退に向けて私の最後の『週プレ』表紙も最高の思い出になります!」とコメント。

自身のグラビアについては「『週刊プレイボーイ』では毎回いつもとは違う雰囲気の大人っぽい川崎あやが見られると思います。ポージングもギリギリショットありで、大丈夫かな?って薄目で確認するくらい!」と語り、2回目の『週刊プレイボーイ』ジャックについては「ジャックの度に思うのが撮影が別々なのでそれぞれのページを見るのが楽しみなんです。このポージングいいなとか、この表情いいなとか、今回も皆のページを見ながら思いましたね」と語っている。

来年1月23日には同じ集英社の『週刊ヤングジャンプ』より『川崎あや引退写真集(仮)』(集英社)が発売。その写真集については「引退前に写真集を出せることを本当に光栄に思います。沢山の方に手にとって見てもらえるように告知やイベントを頑張りたいです! 先日、タイトルや表紙写真を決めてきたので早くお届けしたいです!」とコメントしている。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事