FOLLOW US

UPDATE|2020/03/11

STU48メンバーの魅力が詰まったムック『STU48Walker』が3月31日に発売

STU48

瀬戸内を中心に活動するSTU48のムック本『STU48Walker』(KADOKAWA)が3月31日(火)に発売される。


【写真はこちらから】瀬戸内7県の名所で撮影したSTU48メンバーたちの写真

今年で結成3周年を迎えるSTU48は、瀬戸内7県(兵庫・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛)を本拠地とするAKB48グループ初の広域アイドルグループ。

『STU48Walker』は、雑誌『関西ウォーカー』誌上で、彼女たちが活動の拠点とする瀬戸内7県を紹介する連載「カモン!瀬戸内」を中心にまとめたもの。連載に入りきらなかった写真も多数掲載しているほか、グループ結成3周年に合わせた記念インタビューや全メンバーへのアンケート、そして撮り下ろし写真など、ここでしか読めない記事、グラビアが満載となっている。

巻頭特集では、メンバーによるスペシャル座談会や本書のために撮影した貴重なショットを掲載。「プロフィールBOOK」では昨年12月に初披露されたばかりの2期研究生を含め、独自の取材で判明したオリジナルの情報を掲載しており、メンバーの深い魅力が発見できる内容になっている。

また、STU48の歴史を年表と写真で振り返る「3周年ヒストリー」や、船上劇場「STU48号」潜入レポート、これまでのディスコグラフィー振り返りなど、STU48の歴史を振り返る意味でも貴重な一冊に仕上がっている。

▽『STU48Walker』(KADOKAWA)
定価:本体1,300円+税
発売日:3月31日(火)

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事