FOLLOW US

UPDATE|2020/07/15

十味、大好きな桃月なしこと“ファンも嫉妬する”超密着グラビアアザーカットが到着

左から桃月なしこ、十味 (c)光文社

ゼロイチファミリアの桃月なしこと十味がさまざまな水着姿を披露している、『bis』8月号(光文社)が15日(水)に発売となった。今回、アザーカットと十味のインタビューが到着した。

【写真】桃月なしこ&十味の幻想的グラビアアザーカット【5点】

──十味さんは初めての『bis』出演だそうですね。おめでとうございます。

十味 ファッション誌に出たいというのが夢の1つだったこともあり、とてもうれしくてすぐにジムの予定をいっぱい詰めました(笑)。撮影中はあんまり実感が湧かなかったんですけど、撮影後に帰路の途中で、あぁついに『bis』さんに出られたんだなぁとすごく幸せな気持ちになりました。

──撮影はいかがでしたか?

十味 ファッション誌の撮影自体ほぼしたことがなかったので、とても不安でした。なので、bisレギュラーモデルでもあるなしこさんから学べるものを全部持ち帰ろう! という気持ちで撮影に臨むようにしていました。実際、なしこさんは場慣れしていて、沢山新しい発見ができたのでとても充実した撮影だったなぁと思っています。

──今回はファッション企画「水着2020」での撮影とお聞きしましたが、撮影中のお互いの印象を教えてください。

十味 事務所に入った理由の1つとして「なしこさんが好きだから」という不純なものがあったので、「読者がドキドキしちゃうくらい密着してほしい」と編集部さんから伝えられたときは私どうなっちゃうんだろう……ってすごく心配でした。以前ご一緒した撮影では軽く触れるだけでヲタクが爆発してしまって撮影にならなかったこともあるので……(笑)。
でも実際はなしこさんに見劣りしないようにって必死でした……! やっぱりいつまでも先輩は憧れですね。

──今回の水着特集、見どころを教えてください。

十味 なんと言っても密着度じゃないでしょうか! 私自身あわせ撮影は何度か経験があるのですが、あんなに密着したのは初めてで。最初はぎこちないところもあったんですけど、終盤にはなしこたそと自然に密着できてたんじゃないかなぁと思います! ベッドで抱きついているショットが一番お気に入りです。

──撮影の合間には2人でデザートを食べていましたが、どんな会話をされていたんでしょうか?

十味 パンナコッタとティラミスを半分こしていたやつですね。実はオフショットを撮り合いながら食レポごっこもしていました(笑)。「これコーヒー入ってる!」「入ってない!」とか言ったりして、撮影中はずっと気を張っていたのでちょっと和んだ時間でした。

──さて季節は夏、水着シーズンとなりますが夏の過ごし方など教えてください。

十味 今回の撮影はシミラールックで撮影することが多かったのですが、リアルでは女友達と2人で水着をあわせて出かけるのも楽しそうだなぁなんて妄想しています。今はまだ自粛なども含めて、何も考えずに楽しくってわけにはいかないですが、夏までに海やプール行けるようになるといいなあって思っています。だけどまぁ基本アクティブでもなくてインドア派なので行かない可能性が高いです(笑)。

──この夏、挑戦したいことはありますか?

十味 友達と旅行に行きたいですね。ずっと京都とか北海道とか行きたいね! と話していたので……。そのときに水着もあわせられたらなぁって夢が1つ増えました!

【あわせて読む】桃月なしこ&十味 特別対談「初対面のときの第一印象は、ヤバい人が来た」

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事