FOLLOW US

UPDATE|2021/03/28

日向坂46がデビュー2周年記念ライブを開催、1年3ヶ月ぶりのシングルリリースも発表【写真16点】

撮影/上山陽介


キャプテンの佐々木久美は、この1年間、ファンに会えなかったことについて触れ、「離れて初めて、おひさまってこんなに私達の支えになってくれてるんだなって」「離れていてもこうして同じ時間を共有できて、日向坂46でほんとに良かったなって思いました」と心境を明かした。そして、「12月に東京ドーム公演が開催できることを祈って、みなさんペンライト振ってくれますか」と言い、「約束の卵2020」を歌った。

この「約束の卵2020」は、東京ドーム公演への決意を歌った曲。日向坂46は、昨年予定していた東京ドーム初公演を一年延期して、今年12月に「ひなクリ2021」を同地で行う予定だ。

ファンクラブ限定特典のアフター配信では、オープニングに登場したバスに乗り込み、ライブ後のハイテンションを残したまま「日向坂」を歌唱。グループのこれまでの道のりと、これからも全力で進んでいくという決意を歌って、デビュー2周年の記念日を締めくくった。

【セットリスト】
1. アザトカワイイ
2. ソンナコトナイヨ 
3. ドレミソラシド 
4. ひらがなで恋したい
5. 僕たちは付き合っている
6. 抱きしめてやる
7. 君に話しておきたいこと
8. 半分の記憶
9. 永遠の白線
10. こんなに好きになっちゃっていいの?
11. キツネ
12. My fans 
13. 期待していない自分
14. NO WAR in the future 2020
15. 青春の馬
16. JOYFUL LOVE
ENCORE
17. キュン
18. 約束の卵2020

【あわせて読む】日向坂46のその他の写真・記事はこちらから

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事