FOLLOW US

UPDATE|2021/06/13

ミスユニバーシティ静岡代表・松村優希さん「将来は患者さんに寄り添える看護師に」

全国の大学生、専門学校生の中から日本一を決める日本唯一の全国版ミスキャンパス「ミスユニバーシティ」。北海道から沖縄までの各県での地方予選(ベストオブミス県大会)が行われ、1名が県の代表として秋に開催される「ミスユニバーシティ2021日本大会」に出場する。今回は静岡代表・松村優希さんに話を聞いた。

【写真】笑顔がキュートな松村優希さんの私服ショット

     *     *     *

ーー参加のきっかけは?

「あるファッションショーで出会った子に誘っていただいたのが初めでした。そこで、大学生活で今しか経験できないようなことがしたい、自分が本気で頑張る姿を見て周りの人に勇気を与えられる人になりたい、そう思って参加することを決めました」

ーーミスユニバーシティ代表に選ばれたときの気持ちは?

「正直その瞬間は嬉しいって気持ちよりも、信じられない気持ちが大きかったです。でも花束とティアラ、サッシュを頂いたときのステージからの景色は本当に輝いていて、それだけは鮮明に頭の中にあり、これからも一生忘れないと思います!」

ーー自分を一言で表すと?

「『マイペースだけど、やるときはやる人』です。理由は、今回の挑戦を含め一度本気になると決めたことには全力で取り組む力があると思うからです。自分の成長を感じられる瞬間を経験し、本気で取り組むことの楽しさを知りました! 今ではその姿を周りの友達が見て褒めてくれたり、私も頑張らなきゃって思ったって言ってもらえることが増えてすごく嬉しいです」

ーー小さい頃はどんな子でしたか?

「山の中を走り回って遊んでいるようなやんちゃな子でした! マラソン大会で、ゴール直前で抜かされて号泣するくらい負けず嫌いでした。(笑)」

ーーチャームポイントは?

「笑顔です。笑顔は多くの人を惹きつける力を持っています!」

ーー今までで1番頑張ったことは?

「ファイナリストに選んでいただいてから静岡大会までの1ヶ月間、多くのレッスンや体づくりをがんばりました。初めて習うことも多くて、周りの人と自分を比べてしまうこともあり、精神的にきついときもあったけれど、とても充実していて本当に楽しかったです!」

ーー憧れている人はいますか?

「石原さとみさんです。綺麗で可愛い女優として多くの人に知られていますが、その裏にはたっくさんの努力が隠れています。美肌になるため、綺麗な体になるためにクレンジングや保湿、筋トレ、ストレッチなど、ストイックに努力した結果が今の美しさの基盤になっていると思います!」

ーー将来の夢、今後について教えてください。

「看護師になって、患者さんにより添った看護を提供できるようになりたいと思っています。今は一人前の看護師になれるよう看護学部で日々勉強を頑張っています! 看護師以外にもやってみたいことが沢山あるので、色々なことに挑戦していきたいと思います」

ーー日本大会への意気込みをお願いします。

「誰もが手にすることはできないこの機会を頂けたことに感謝し、精一杯頑張りたいと思います!」

▽ミスユニバーシティ静岡代表
名前:松村優希
大学名:静岡県立大学
学部学科:看護学部看護学科3年
誕生日:5月30日
出身地:静岡
身長160cm
血液型:A型
趣味:ダンス、半身浴、ロングスケートボード
特技:ダンス、ピアノ

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事