FOLLOW US

UPDATE|2019/09/05

ナカGの“ナカGフェス”レポ(2)「セリフスタート、BEYOOOOONDSの振り幅を楽しんでもらいたい」

BEYOOOOONDS(8月29日/新宿ReNY)


そして、続いてBEYOOOOONDSさんもナカGフェス初登場! 「CHICA#TETSU」と「雨ノ森 川海」と「一芸に秀でたメンバー」の個々でも活動する3つのグループの合体形で計12人。楽曲に寸劇を取り入れたり、トレーニングのレクチャーが入ったりとかなり型破りなグループです。もちろん超最高です!

1曲目は『文化祭実行委員長の恋』をお願いしました。曲が高瀬くるみちゃんの「すいませーん、ピンスポットお願いします」というセリフから始まるので、初めて見る人がビックリするかなと思って1曲目に決めました。

MC後、M2『恋したい新党』はハロプロ研修生の曲です。最高に良い楽曲の事を“神曲”と言いますが、この楽曲は“神”を表現した曲だなと思います。最初のフリの部分なんか三十三間堂みたいですし。ハッキリと後光もさしてました。

これこそまさに文字通り“神曲”ではないでしょうか? 後に神様になる女の子のお話だと思うと味わいも増します。あと江口紗耶ちゃんのソロパートも素晴らしかった!

そして、M3『Go Waist』。最後「お疲れ様でしたー」というセリフで曲が終わりますが、本当に8人が帰って行き、そのまま残ったCHICA#TETSU の4人でM4『都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて』が始まります。ハケるのがスムーズで良いつなぎでした。

そしてMCをはさみライブも後半。M6は満を持してメジャーデビューシングルに収録されている『眼鏡の男の子』。この曲では、VJ動画を作らせていただきました。先にお願いしていた照明さんとの連携もバッチリでした!
AUTHOR

ナカG

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事