FOLLOW US

UPDATE|2019/10/23

[AKB48全国ツアー北海道公演詳報]向井地美音「今年は競い合うのではなくみんなで一つになれた」【写真11点】

(C)AKS


アンコールは「AKB参上!」でスタート。「恋人いない選手権」「法定速度と優越感」「君と虹と太陽と」に加えて、夜公演は千秋楽ということで「Mosh & Dive」「夏が行っちゃった」「永遠より続くように」のダブルアンコール3曲が追加され、会場の盛り上がりは最高潮に。コンサートタイトル通り、メンバーとファンがひとつになって<楽しいばかりがAKB!>を満喫した公演となった。

各チームでの全国ツアーファイナルは、12月9日(月)と10日(火)に東京・TOKYO DOME CITYHALLで開催される。

▽横山由依コメント(一部抜粋)
自分が総監督のときにツアーができなかったことがすごく悔しいです。各地のファンの方がツアーに来てね!って何度も言ってくださっていて、それを叶えられなかったことが自分としてはすごく力不足だなと感じていました。でも、それを言い続けて、みーおん(向井地美音)が引き継いでくれて、メンバーもいっぱいツアーに行きたいって言ってくれたのが、こうやって叶ったと思うので、本当に嬉しいです。メンバーやファンの方、スタッフさんがいてこのAKB48が成り立っているんだなというのをこのツアーを通して改めて感じました。これからも変化を恐れず、たくさん挑戦して、もがいて、もっともっとたくさんの方に愛されるグループになれるよう頑張りたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。

▽AKB48グループ総監督・向井地美音コメント(一部抜粋)
今年の夏は総選挙がなくて、AKB48グループをどう盛り上げていけばいいんだろう?と私もメンバーも、ファンの方も不安な方もたくさんいらっしゃったと思うんです。でも、全国ツアーを通して、今年の夏は一人ひとりが競い合うんじゃなくて、みんなで一つになれるこういうライブができたことが本当に良かったなって思います。今まで先輩方が作ってきてくださったAKB48を引き継ぎながら、私たちの世代でまた新しいAKB48を作っていって、<楽しいばかりがAKB!>という言葉を忘れずに、またAKB48らしいAKB48を作っていけたらいいなと思います。このツアーをやっている時間は私個人としても、「ああ私の大好きなAKB48だな」って思えたから。(涙ぐみ、会場から盛大な拍手)大事なこのAKB48を守り続けていけるようにこれからも頑張りたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。

AKB48

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事