FOLLOW US

UPDATE|2019/11/11

SKE48 9期生・鈴木恋奈「将来はイチゴを栽培する人になりたい」名古屋の“最終天然兵器”

鈴木恋奈 撮影/成田智広

12月で加入から1周年を迎えるSKE48の9期生。個性豊かな彼女たちを、9つの質問で深堀りしていく企画の第2弾3人目は、話すエピソードすべてがとにかくヤバいとファンの間で話題沸騰中の鈴木恋奈


(1)SKE48に入った理由
鈴木 とくにはないんですけど、須田亜香里さんをテレビで観たんですよ。とても面白くて、自分もこんな活躍ができたらいいなって思って、応募しました。

──小さい頃からアイドルを見ていたわけじゃなく?

鈴木 違います。たまたま須田さんを見たからです。

──ご両親の反応は?

鈴木 とくに何も言わなかったんですけど、受かるとは思ってもいなかったみたいで、慰めの言葉を用意していたみたいです。

──自分では受かると思っていましたか?

鈴木 思ってもいなかったです。書類を送ったことすら忘れていたぐらいですから(笑)。結果が出るまで時間がかかったんですよね。

──実際に入ってみてどうですか。

鈴木 とても厳しいと思いました。

──何が厳しいと思いましたか?

鈴木 ダンスのレッスンです。毎日、なんでこんなにあるんだろって思っていました(笑)。

(2)憧れている先輩
鈴木 すぐに先輩のことが好きになっちゃうんです。最初、ぴよすさん(都築里佳)を好きになって、次になるぴーさん(片岡成美)も好きになって、北野瑠華さんも好きになって。ラジオのお仕事で一緒になった先輩をすぐに好きになっちゃうんですよ。私、新しく好きになると、どんどん前好きだった人に興味がなくなっていくんです。すぐに忘れちゃう。だからぴよすさんのことはもう忘れちゃいました(笑)。

──あははは。最近は誰とお仕事をしましたか?

鈴木 谷(真理佳)さんです。

──好きになっちゃいました?

鈴木 好きになりました(笑)。

(3)SKE48で好きな曲
鈴木 『オキドキ』です! 歌っていて楽しいからです! 

(4)SKE48の好きなところ
鈴木 明るいところです。

(5)アイドルになって楽しいこと
鈴木 同期と一緒にいるときが楽しいですね!

CREDIT

取材・文/林将勝 撮影/成田智広

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事