FOLLOW US

UPDATE|2020/02/01

『ゴッドタン』で話題、“練馬のハッピービッチ”TOMOKAの破天荒すぎる人生

TOMOKA 撮影/西邑泰和


──中退して何をしてたんですか?

TOMOKA アルバイトですね。そういえば父親の知り合いに誘われて16歳でモデル事務所に所属したんですけど、一度もレッスンに行かずに除籍になりました。数合わせでテレビに出演することもあったし、撮影会のモデルをやったこともあります。

──撮られるのが好きだったんですか?

TOMOKA 撮影会はお金が欲しかったからやっていただけです。ただ人に撮られるのは嫌いじゃなかったですね。

──芸能活動を本格的に始めたのは、どういうきっかけだったんですか?

TOMOKA 17歳ぐらいで親からスマホを持たせてもらえて、SNSを始めたら承認欲求が大きくなったんですよね。それで自分の知名度を上げたいなと思って、手っ取り早いのは芸能の仕事だろうと。

──芸能活動の傍ら、キャバクラでも働いていますね。

TOMOKA お酒が好きで、人と話すのが好きで、お金が好きだから、キャバクラかなと(笑)。以前は1日でシャンパンを6本飲んだりしてたので、毎日つぶれてました。

──ちなみにお客さんと付き合ったことはありますか?

TOMOKA 金になるなと思ったらお客でも付き合いますよ。ただ恋愛感情はないかな。

──飲むとどうなるんですか?

TOMOKA 飲み過ぎるとケンカっ早くなりますね。自分のお客でも、あまりにもしつこいと店内で怒鳴り散らします。それで気の弱いお客は謝ってシャンパンを入れてくれるんですよ。私のお客はホストに通う女の子みたいな性格の男性が多いから、鞭を振るったほうが頑張ってくれるんです(笑)。

──ツイッターでも厄介なリプに対してガンガン噛みついていますよね。

TOMOKA 訳の分からない人に対しては暴言を吐いてストレス解消(笑)。ただ、私のツイッターを見て面白がってくれた人がいて。それが『ゴッドタン』出演に繋がるんです。

──ここまで影響があるとは思ってました?

TOMOKA 全くです。周りで『ゴッドタン』を観ている人が多かったから、知り合いとかが観てくれたらいいなぐらいの気持ちでしたね。
AUTHOR

猪口 貴裕


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事