FOLLOW US

UPDATE|2020/02/24

『ラストアイドル』選抜発表。阿部菜々実と間島和奏、因縁の2人が交わした一瞬の笑顔にどんな思いが?

アイドル番組定点観測 第54回

雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第54回となる今回の観測期間は2月17日(月)〜2月23日(日)。


3週に渡って放送された『ラストアイドル「ラスアイ、よろしく!」』(テレビ朝日)の8thシングル表題曲選抜メンバーオーディションバトル。2月19日(水)放送回ではついに結果発表が行なわれ、選抜18人の顔ぶれが明らかになりました。

センター(審査結果第1位)を務めることになったのは、前作・前々作に引き続いて阿部菜々実。審査員の吉田豪には「阿部さんが圧倒的」、大森靖子にも「ダントツで歌とダンスが上手い」と評されており、恐らくこの結果には誰も異論ないでしょう。ただ、本人は「まだ自分に満足できていない」「この曲が勝負だと思って頑張ります」と神妙な面持ち。

また、前回の放送で涙ながらに『バンドワゴン』を歌唱した間島和奏は第3位。「ラストアイドルをもっと大きくしたいです。頑張ります」と言葉数は少なかったものの、個人戦でありながら常に全体のことを気に掛ける彼女らしい言葉だったように思いました。

そして個人的には、第3位で呼ばれた間島に対し、阿部がにっこり笑って目配せをしてマイクを渡した場面がとても目に焼き付きました。番組放送開始当初から因縁の関係だった2人が、まるで互いの健闘をたたえ合うかのように笑顔を交わす。本当に一瞬のシーンだったのですが、その1秒にとてつもなく大きな2人の思いがこもっているような気がして胸が熱くなりました。

他にも大森莉緒の大躍進(第5位)や、2期アンダーメンバーの大量抜擢もあり、今までのラストアイドルとはまったく違った陣容に。8thシングルでこの18人が一体どんなパフォーマンスを見せてくれるのか、期待が高まります! ……が、次回(2月26日放送回)予告では「『ラスアイドール』次回のテーマはロリータ! ロリータファッションに身を包んだメンバーたちがショップ店員となってせいや(霜降り明星)を接客しちゃいます!」となっており、その落差には笑ってしまいました。
AUTHOR

左藤 豊

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事