FOLLOW US

UPDATE|2020/04/26

ひっそりと存在する謎組織、HKT48の“非公式ユニット”がおもしろい

HKT48『3-2』

4月22日に発売する、HKT48の13thシングル『3-2』。カップリングには、HKT48の公式ユニットであるChou(シュー)とLit charm(リットチャーム)のオリジナル曲も収録される。この2つだけでなくいくつものユニットが存在するのが、HKT48の特色だ。公式ユニットの他にひっそりと存在する「非公式ユニット」にも注目したい。

◎2期生のバラエティ班が集結した、いもむchu!

メンバー
坂口理子、谷真理佳(SKE48) (元メンバー・冨吉明日香、駒田京伽、後藤泉)

2期生のバラエティ班5人が、当時話題となっていた村重杏奈率いる「グイグイ選抜」に対抗するため、結成したユニットで、当初の名前は「大丈夫選抜」。劇場の廊下で撮影されたオリジナルMV『大丈夫。~俺たちについてこい~』もある。その後、同期の田島芽瑠、朝長美桜が48グループの若手選抜ユニット「てんとうむChu!」に抜擢されたことに対抗し、「いもむchu!」に改称。それぞれがクセの強いメンバーで非公式ユニットながら存在感は抜群だったが、メンバーが次々と卒業し、現在は坂口理子と谷真理佳のみ。谷はSKE48へ移籍してしまったのでほぼ活動休止状態。


◎歌好き4人で結成された、博多軽音部

メンバー
秋吉優花、神志那結衣、坂本愛玲菜、豊永阿紀

歌好き4人で結成されたユニット。全員、「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」の決勝大会に2回連続で出場しており、歌に関してはHKT48でもトップクラスの実力を誇る。さらに「楽器が弾けちゃうし、作詞作曲もできちゃう、本格派の音楽ユニットです」とメンバーの松岡はなも絶賛する。昨年7月16日に第1回ライブが、今年2月17日に第2回ライブがSHOWROOMで配信された。第2回のライブは会場が会議室からスタジオにグレードアップ。秋吉がギター、坂本がキーボード、豊永がカホンを演奏し、およそ1時間、アンコールを含めて9曲が演奏された。今のところ非公式ユニットだが、ぜひファンの前でもパフォーマンスをしてほしい。


◎植木南央を慕う者たちの集い、植木チルドレン

メンバー
坂本愛玲菜、今村麻莉愛、渕上舞、坂口理子、堺萌香

卒業した1期生の植木南央を慕う者たちの集いだが、植木の卒業によって現在活動休止中!? かつて、熊沢世莉奈を愛でる会とバトルしたことも。


◎森保まどか筆頭の謎組織、熊沢世莉奈を愛でる会

森保まどか、下野由貴、荒巻美咲、村重杏奈、渡部愛加里

2015年のHKT48 4周年記念イベントで、森保まどかが普段から溺愛している同期の熊沢世莉奈をひたすら褒めちぎるために結成された謎の組織。普段はクールな森保が、まるでムツゴロウさんの動物への愛のように、「可愛い! 可愛い!」と連呼しながら、ステージ上で熊沢を愛でる姿は、HKT48ファンに大きな衝撃を与えた。最近は表立った活動をしていないようで、「イベントのMCコーナーで登場するぐらいですかね……」とは、松岡はな談。副会長は変わらず下野由貴。会員に村重杏奈、深川舞子、田中優香がいたが、深川と田中は卒業によって脱退。正規メンバーとして荒巻美咲、研究生として渡部愛加里が加入したらしい。これから活動に動きはあるか!?

※HKT48の公式ユニットについては、こちらから。


▽HKT48 13th シングル『3-2』が4月22日発売。
AUTHOR

関根 弘康


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事