FOLLOW US

UPDATE|2020/10/04

“令和のハイレグクイーン”夏本あさみ「ハイレグには最初から抵抗感はなかった」

「夏本あさみが彼氏のコスプレ趣味に付き合うのはベッドでのご褒美のため、そういう世界。」

愛らしさとセクシーさが同居するハイブリッドスター、グラビアアイドルの「あしゃみん」こと夏本あさみ。今回、あしゃみんをリアルに感じられるVR作品を2本リリースした。こちらの作品はVR動画配信サービス「PICMO VR」にて見放題配信されている。一体どんな作品なのか…撮影秘話なども含めて語ってもらった。

【写真】夏本あさみの彼女感満載のVR作品画像

――VR作品『夏本あさみが彼氏のコスプレ趣味に付き合うのはベッドでのご褒美のため、そういう世界。』はナース、ハイレグ水着、ランジェリー風パジャマと3種類の衣装で、彼氏といちゃいちゃする内容ですが、普段からコスプレをすることはありますか?

夏本 プライベートではないんですけど、もともとコスプレは大好きで、撮影会でも自分で用意した猫耳を付けたり、バニーガールの恰好をしたりしています。ファンの方からは動物モノのコスプレが人気です。

――本作でお勧めのシーンは?

夏本 今年5月から6月にかけて『週刊ポスト』さんと『NEWSポストセブン』さんのコラボレーション企画で開催された「ハイレグが似合いそうなグラドル総選挙」で1位に選ばれて、“令和のハイレグクイーン”という称号をいただいたので、ハイレグ水着のシーンですね。ハイレグ姿で「水泳の息継ぎの練習ね!」「息止めてなぁ」って言いながら、めっちゃチューをするんです(笑)。夏本あさみの全作品中、一番長いことチューをしています。しかも1回だけじゃなく、「もう1回~」って何度もしているんです。バイノーラル録音なので距離感が近くて、吐息も生々しく聞こえるので、ほんまにチューしてるような錯覚に陥るはずです。

AUTHOR

猪口 貴裕


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事