FOLLOW US

UPDATE|2021/03/30

最後まで楽しく!『乃木坂工事中』やABEMA 2期生特番から見えた堀未央奈の人柄

アイドル番組定点観測 第110回


また、『サイコキネシスの可能性』のダンスもインパクト強烈でしたね。2期生ライブのアフター配信で楽曲『サイコキネシス~』を歌唱した際、間奏で堀を筆頭に2期生全員が奇っ怪なダンスを披露してSNSの実況民が騒然。後に同日深夜放送の『乃木坂工事中』でそれが〈堀が即興ダンスをして、他のメンバーが瞬時にそれと同じダンスを踊る〉というゲームだったことが判明したわけですが、番組内で急遽バナナマンから再びリクエストされてもばっちりダンスを決めてみせるところはさすが2期生!

『乃木坂工事中』での堀の卒業セレモニーでは設楽が「最後までこうやって楽しくできるっていうのは堀の人柄だと思います」と語っていて、「まさにその通り!」と思いました。実際、2期生ライブ(アフター配信)も全員笑顔で終わりましたし(個人的には、アフター配信とはいえ堀にとって乃木坂46での最後のライブパフォーマンスがその即興ダンスゲーム込みの『サイコキネシス~』だったところにも「2期生の絆」というか「堀らしさの真骨頂」を見た気がしました)。卒業には寂しさもありますがきっとまた新たな道で活躍してくれるはず、彼女の今後に期待しましょう。関係ないけどこの原稿を書いている最中何度も『サイコキネシス~』のダンスが頭をよぎって思い出し笑いをしてしまったところも堀の人柄かな?

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事