FOLLOW US

UPDATE|2019/02/26

西野七瀬 『黒い砂漠モバイル』発表会 卒業ライブの感想も

2月24日に京セラドーム大阪で乃木坂46卒業コンサートを開催したばかりの西野七瀬がスマートフォン向けRPG『黒い砂漠モバイル』のローンチ発表会に登場した。


『黒い砂漠モバイル』はPC版MMORPG(※1)『黒い砂漠』を原作としたモバイル版オンラインゲーム。3年に及ぶ独自エンジンの開発によって、スマホゲームとは思えない圧倒的なアクション体験と実写に近いグラフィックスで、没入感のあるゲームの世界を実現。他プレイヤーとのバトルはもちろん、釣りをしたり、建物を建設したりとゲーム内での自由度が高いのも特徴だ。

本日(26日)13時に放送が開始された『黒い砂漠モバイル』のTVCMでは、小さい頃、兄の影響でゲームを始め「今も(ゲームは)日々の楽しみであり、癒やしでもある」という西野が、俳優の浅野忠信と初共演。お互い自分を似せて作られたゲームキャラクターと会話をしながらゲームをプレイする印象深いCMになっている。

共演者の浅野忠信について「(浅野さんとは)初共演でお会いする前はすごく緊張していたが、現場に入ってみたら話しやすい方でした。ちょうどお父さんぐらいの年齢で、浅野さんにも私ぐらいの娘さんがいらっしゃるので、親子みたいな会話できたのが嬉しかったです」と語った西野。CM撮影現場では2人によるゲーム対決も行い(『黒い砂漠モバイル』内の闘技場で対決)、西野の2連敗に終わったという。

「浅野さんは普段ゲームやられないと聞いたので、対戦したら普通に勝てると思っていたんですが、もう完敗でしたね」「浅野さん(のキャラ)は走る速度がすごく速くて、私は走る練習をしてなかったので、だから負けたんだなと」と敗因も分析。2人のゲーム対決動画はYouTubeにて公開予定。

また、会見後の囲み取材では2月24日に京セラ大阪ドームで行われた乃木坂46卒業コンサートについて語る場面も。

「どっちの気持ちもあって、終わってからすごく涙が出てきそうになって。昨日とかもライブを思い出すと『あぁ……』ってなってたんですけど。逆にまだ実感もない部分もあって、また次(のライブ)もメンバーと一緒にいるんじゃないかなって、そういうのがどこかにあって、不思議な感じです」
「朝のワイドショーで(卒業コンサートを)取り上げていただいているのを親が観ていて、TVの音が聞こえてきて、『あっ私のことをやってる』って思ったんですけど、恥ずかしくて観れなかったです」
「(ワイヤーを使った空中パフォーマンスは)めちゃくちゃ楽しかったです。高いところは好きなので、最高の気分でした」

また、卒業後、プライベートでやりたいことについて聞かれると、「車の免許を取りに行きたい。東京で運転するのはちょっと怖いなって思うので、道が広くて車も多くない実家の方で運転してみたい」「(免許をとって一番最初に乗せたい人は)親です」と語った西野。

最後は

「釣りができたり街づくりができたり、普段ゲームをやられない方でもいろんなことがゲームの中でできるので、ぜひ皆さん遊んでいただけたら嬉しいです」

と『黒い砂漠モバイル』の魅力を語り会見を締めた。

なお、ゲームは本日(26日)午前7時にローンチ、TVCMは本日13時より放送を開始している。

※1 MMORPGマッシブリー・マルチプレイヤー・オンライン・ロール・プレイング・ゲーム。「大規模多人数同時参加型オンラインRPG」などと訳され、1つの世界で複数のプレイヤーが同時参加するRPG。


西野七瀬
発表会では開発総括プロデューサーのJo氏とゲームで対戦。

西野七瀬
ハンデマッチながら2勝1敗で勝利しこのガッツポーズ

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事