FOLLOW US

UPDATE|2020/03/02

『イ申テレビ』で波乱! STU48・石田千穂&薮下楓の仲良しペア「ふうちほ」の愛は偽りだった!?

アイドル番組定点観測 第55回

雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第55回となる今回の観測期間は2月24日(月)〜3月1日(日)。


現在『STU48 イ申テレビ』(CSファミリー劇場)で興味深い企画が進行しているのをご存じでしょうか? 48グループの中でもSTU48は特に2人組の仲良しペアが多いのですが、その中で一番“最強”なのはどのペアなのかを決めるべく「最強コンビ決定戦」と銘打ったトーナメントバトルが番組内で行われています。

3月1日(日)放送回ではトーナメント1回戦第4試合が行なわれ、優勝候補筆頭と目される「ふうちほ」こと石田千穂×薮下楓が登場。「ふうちほ」といえば、公演やコンサートでユニット曲を披露したり雑誌でペアグラビアにも挑戦するなど、STU48ファンなら誰もが知る存在です。一方、対戦相手の新谷野々花×矢野帆夏はそもそもコンビ名が「ほののか」なのか「ほののん」なのかすら定まらない不安定さを見せ(正しくは「ほののか」)、「ふうちほ」は対戦前から早々に勝利宣言!

しかし、勝負は意外な展開になりました。まず、お互いの名前を正確に書くというクイズで石田が薮下の名前を「藤下楓」と書いてしまう大失態! 続いて、ウソ発見器でコンビ愛を確かめるテストでも石田の愛は偽りと診断され、「ふうちほ」はあっさり敗退しトーナメントから姿を消すことに。ええっ、「ふうちほ」の仲良しってビジネスだったの……!? 薮下もこの結果を受けて「(敗因は)千穂ちゃんの頭の悪さ」とバッサリ。STU48の名物人気コンビに走った亀裂、今後2人の仲はどうなってしまうのでしょうか……?

一方2回戦に駒を進めた「ほののか」ですが、今回の勝利は「ふうちほ」が勝手に自滅したようなもの。年の差5歳コンビの真価が問われるのは次戦となるでしょう。2回戦でインテリコンビ「ふくみな」(石田みなみ×福田朱里)相手にどんな戦いを挑むのか、今後のトーナメントバトルの行方から目が離せません!
AUTHOR

左藤 豊

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事