FOLLOW US

UPDATE|2020/03/18

AKB48 総監督・向井地美音&新センター・山内瑞葵(2)「いろいろ挑戦して話題に事欠かない年に」

左から山内瑞葵、向井地美音 撮影/武田敏将



──そして2月22日~28日までAKB48の新ユニットコンサートがありました(※一部延期)。昔は高橋みなみさんらがいるノースリーブスとか、渡辺麻友さんらの渡り廊下走り隊とかありましたけど、久しぶりのAKB48内ユニット。山内さんは小栗有以さん、久保怜音さん、西川怜さん、大盛真歩さんのユニットですけど、まずは選ばれてどうでした?

山内 この5人で、とにかく最先端を行けるようなユニットを目指せたらいいなって思いました。

──AKB48のセンターを争ってほしい5人が集まったなと。でも、そんなに接点がなさそうな……。

山内 去年12月に行った、AKB48劇場14周年記念公演で初めてお披露目して、そこからAKB48の単独コンサートに出たり、一緒に過ごす機会が増えて、それぞれの髪型を決めたり、個性を出していこうとか、いっぱい話しあって、少しずつ仲が深まってきたかなって感じますね。

──みんなフワフワしている感じのメンバーだけど、まとめ役はいるの?

山内 西川怜さんですね。5人のLINEグループを作ってくれたり。

──実は裏では結構バチバチしてたりしないですか(笑)?

山内 いえいえ、それぞれ持ってるものは違うから、個性を生かして、5人で1つになって、周りからいいねって思ってもらえるようなユニットになりたいと思います。

──山内さんはこの5人のなかでどんなポジションだと思いますか?

山内 あんまり分かってなくて……、1番存在が薄いかな。

向井地 そんなことないよ! 

──じゃあどこを狙いますか?

向井地 魔法使い?

山内 なれたらなりたいですね(笑)。

向井地 みんなフワフワして可愛いプラス、それぞれキャラがあったら強いですよね。噂ではまほぴょん(大盛真歩)がセクシー担当になってるんでしょ。怜ちゃんはしっかりしてるし、怜音は実はちょっとブラックだし、ゆいゆいは天然かな。

──みんなキャラ違いますね。

向井地 ずっきーはパフォーマンス担当がいいんじゃないですか。

山内 頑張ります!

CREDIT

取材・文/関根弘康 撮影/武田敏将

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事