FOLLOW US

UPDATE|2020/07/23

“ひま粒し”でバズったアイドル・吉川友インタビュー(1)「消えないトラウマ…13は悪魔の数字」

吉川友 撮影/荻原大志

新型コロナウイルスの影響で外出自粛が余儀なくされていた数カ月。最もバズったとして注目をあびたのが、“ひま粒し”という奇行を投稿し続けたアイドル・吉川友だ。だが、ひま粒しが吉川の奇行の始まりではない。これまでに残してきた“伝説”を本人とともに振り返る。(3回連載の1回目)

【写真】取材当日に駅で購入したトウモロコシを抱く吉川友

──イチゴの種、キャビア1瓶、ごま団子など食べ物の“粒”を執拗に数え続けることがニュースになり話題を呼んでいます。吉川さんの変わり者ぶりも世間に浸透したのでは?

吉川 そういう言われ方は心外ですね。大体、どういうことですか! 「破天荒アイドル」とか「奇人伝説」とか……。最初に言っておきますけど、私はアイドルとして「超」がつくほどの正統派ですから。キワモノみたいな扱いでイジらないでほしいです(笑)!

──失礼しました。しかし、今回は内部関係者からのタレコミ情報も多く寄せられておりますので。噂の真相を明らかにしたいと思います。

吉川 内部のタレコミ情報? どうせアプガですよね? いまいち納得いかないんですけど、いい機会なので私の正統派アイドルぶりを証明します!

──まずはライブMCに関して。あれだけテキトーで、その場の勢いに任せてしゃべっているだけに思えるMCなのに、実は事前にこと細かく内容を決めているのだとか?

吉川 この噂は本当ですね。特にデビューしてから3年くらいは台本ガチガチの状態で、そこから一言一句でも外れるのが許せなかった。句読点の位置すらも、あらかじめ決めていたこととズレるのが嫌なくらいで。こう見えて私、完璧主義者なんですよ。ただライブだと、話している途中でファンの人からの茶々が入ったり、噛んじゃったり。それで組み立てが崩れちゃうんですね。それでもなんとか戻そうとするけど、焦ってますますヘロヘロの状態になり……。

CREDIT

取材・文/小野田衛 撮影/荻原大志


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事