FOLLOW US

UPDATE|2019/03/12

「やなふな伝説は永久に不滅」梁川奈々美 卒業コンサートレポート


アンコール開けはいよいよ卒業セレモニーだ。パープルとミディアムブルーのドレスに身を包んだ梁川がファンに向けて感謝の手紙を読む。

「2015年11月5日、カントリー・ガールズの追加メンバーとしてハロー!プロジェクトに加入させていただきました。今以上に癖も強くて、おでこもピカピカで、眉毛も困ってて、感想を求められても逆に聞いたりしていた当時の私だけど、憧れのアイドルになれたのがとにかく嬉しくて、毎日楽しかったことだけは、鮮明に覚えています。

およそ4年間私なりに駆け抜けてきたアイドル人生、困難、荒波がなかったとは言えないけれど、一つひとつ乗り越えられたのはメンバーのみんな、ファンの皆さん、支えてくださった全ての方のおかげです。

Juice=Juiceのみんなは私の自慢のお姉ちゃんたちです。兼任という新しい形で加入した私を暖かく受け入れてくださったこと、本当に感謝しています。私の希望で3時間半もゲームに付き合ってもらったり、妹っていう立場に甘えてわがままばかり言ってごめんなさい。ワールド・ツアーで世界中を回らせてもらったのも印象深いです。みんなと一緒に見たたくさんの素敵な景色、一生の自慢にします。ありがとうございました。

カントリー・ガールズのみんなは家族のような存在です。離れていても心の深い部分でずっとつながっていました。そしてこれからもそれは変わらないと信じています。大好きなみんな、みんなと一緒だから安心してステージに立てました。自分を信じることができたもはみんなのおかげです。みんなとの時間は、私の宝物。絶対に忘れません。本当にありがとう。

最後にファンの皆さん、インドア派でクラスでも目立たない方だった私が、こんなにたくさんの方と出会い、愛していただけるなんて、夢にも思っていませんでした。みなさんから一生分の夢と希望と笑顔と愛をいただいたから、これからも私は大丈夫です。そして皆さん最高です。ずっと笑っていてください。4年間、本当にありがとうございました」

梁川奈々美

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事