FOLLOW US

UPDATE|2019/04/12

「アイドル史上最高傑作」熊澤風花が中学2年で知った世間の厳しさ

熊澤風花 撮影/河野優太



──そしてこのたび結成3周年を迎えるタスク。メンバー3人それぞれの地元を回るツアーも始まります。

熊澤 このツアーはメンバーがそれぞれ公演をプロデュースするんですよ。私のプロデュース公演は3月31日なんですけど、やりたいことがいっぱいあって! 可愛い系の路線で、私らしさが詰め込まれた公演を考えているので、ぜひ楽しんでもらえたらと思っています。

──また最新シングル『インダ ビュリフォデイ』も発売中ですね。

熊澤 この曲はアップテンポで、タスクの元気がギュッと詰まっています! 振りも面白くて真似しやすいので、ぜひ覚えて一緒に踊ってほしいですね。

──なるほど。ちなみに今「タスクの元気」という言葉がありましたが、熊澤さんも普段から元気いっぱいのキャラですか?

熊澤 いや、全然(苦笑)。普段は静かなタイプですね。友達といるときも話を聞く専門です。

──タスクの3人でいるときは?

熊澤 白岡(今日花)と里仲(菜月)がすごく元気でたくさんしゃべるので、私はそれを「へぇ~」と聞いて、たまにツッコむ感じですね。

──では最後に、今後の目標は?

熊澤 タスクはライブに力を入れているので、パフォーマンス面での実力や体力をもっと付けて、いずれは小さなお子さんから年配の方まで幅広く愛されるグループになりたいです。また個人としてはグラビアをもっと頑張って、いつかは写真集が出せたらいいなと思っています。

──プライベートでこれからやってみたいことは?

熊澤 自立したいです! 1人暮らしをしたくて、最近の趣味が物件探しなんですよ(笑)。でもさすがに「早い」と親に止められています。

──1人暮らしをする自信はある?

熊澤 何とかなるんじゃないかな? 中学時代は家庭科部だったし。

──じゃあ料理も得意なんですね。

熊澤 いや、あんまりしたことないんですけど。でもきっと、お湯があれば何とかなるはず(笑)!

くまざわ・ふうか
2002年7月2日生まれ、埼玉県出身。O型。162センチ。2016年にTask have Funのメンバーとしてデビュー。またソロとして『週刊ヤングジャンプ』や『週刊プレイボーイ』にグラビアが掲載されたほか、今年2月には『週刊ヤングジャンプ』の表紙も飾った。3月28日に全国流通盤10thシングル『インダ ビュリフォデイ』が発売に。


Task have Fun 10thシングル
『インダ ビュリフォデイ』発売中
CREDIT

撮影/河野優太 取材・文/左藤豊

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事