FOLLOW US

UPDATE|2019/04/29

NMB48吉田朱里、私服グラビアインタビュー「アイドルもYouTubeも絶対に手を抜きたくない」

吉田朱里



──それにしても、NMB48とQueentetの活動があり、アパレルやコスメのプロデュースを行い、YouTubeも継続中。先日も吉田さんのTwitterには深夜に動画編集をしていると投稿がありました。まさに今、多忙を極めていると思うのですが?

吉田 アイドルとYouTubeだけでも手一杯だったのに、こんなにいろんなことに手を出し始めたら「そりゃ追いつかないよなぁ」と自覚はしています(苦笑)。でも、どれも手放したくないんですよ。特にアイドルとYouTubeは私の土台だから絶対に手を抜きたくない。もちろん体調を考えてYouTubeの投稿数を減らすこともありますけど、可能な範囲ですべてに全力で取り組んでいます。実際、全部楽しいので!

──先ほど「私、すごいことやってんねんな」という発言がありましたが、今の吉田さんのマルチな活躍においても同じことが言えると思います。

吉田 私はモデルさんになりたくて芸能界を目指したので、最初は雑誌に1ページ載れるだけですごくうれしかったんですよ。それが今では専属モデルをさせていただいたり、ランウェイを歩かせていただいたり、商品までプロデュースさせてもらって……。こんな猛スピードでここまで来られるなんで思ってもいませんでした。駆け抜けましたねぇ~。次、何しましょうか?(笑)

──今後やってみたいと思い描いているものはありますか?

吉田 いつか「女子力フェス」みたいなイベントを主催してみたいですね。女の子みんなに女の子として生きることを楽しんでもらいたいし、私は「女子を楽しんでます!」っていう象徴的存在になりたいです!

▽吉田朱里(よしだ・あかり)
1996年8月16日生まれ、大阪府出身。NMB48チームN所属。ニックネームは「アカリン」。『Ray』専属モデル。2016年からYouTubeに個人の公式チャンネルを開設し、得意の美容ネタを生かした「女子力動画」を投稿し女性ファンの心をつかむ。今年に入ってからはアパレルブランド「Amiuu wink」とコスメブランド「B IDOL」のプロデュースも手掛けている。
CREDIT

取材・文/左藤豊

RECOMMENDED おすすめの記事