FOLLOW US

UPDATE|2019/10/28

アプガ(仮)が新宿BLAZEに作り出した亜空間、単独ライブで過去最高の“一体感”に【写真28点】

10月27日(日)に東京・新宿BLAZEにて行われたライブより

アップアップガールズ(仮)が、10月27日(日)に東京・新宿BLAZEで単独ライブ『アップアップガールズ(仮) 5 to the 5th Power 底なしの一体感』を開催した。12月10日に発売されるニューシングルから新曲「HAPPY NAKED!!」を初披露。客席フロアに設置されたサブステージ“一体感ゾーン”を使い観客とともに熱量たっぷりのパフォーマンスを繰り広げ、一体感ムーブメントの幕開けを告げるライブを敢行した。また公演中には、12月28日に赤羽ReNY alphaでアプガの2019年締めくくり的な単独ライブが行われることが発表された。


この日初お披露目の新衣装でステージに立ったアプガは、自己紹介ソング「5 to the 5th Power」からライブをスタート。続いて、いつもはライブ後半で披露されるスカナンバー「アッパーレー」を披露しライブ冒頭から会場の勢いを加速させた。

MCで、新井愛瞳が「始まりました! 『アップアップガールズ(仮) 5 to the 5th Power 底なしの一体感』!」と叫ぶと、関根梓が「タイトルにあるように、間違いなくみなさんと最高の“底なしの一体感”の一夜を作れると思います。今日は今まで作り上げてきた一体感を再確認すると同時に、また新しい一体感を生み出していきましょう!」と声を上げる。今までもアプガのライブは熱気に満ちた一体感を感じさせるものがあったが、それをさらに更新しようというのだ。

ライブに戻ると、アッパーなダンスチューン「パーリーピーポーエイリアン」、パワーたっぷりな「全力!Pump Up!!」、アプガの季節は常夏しかないと言わんばかりの「サマービーム!」などを歌唱し、会場のボルテージをぐんぐん高めていく。

ここで森咲樹から、12月10日にニューシングル「HAPPY NAKED!!」発売決定が告げられる。森が「今日、ここで新曲やっちゃいます! この曲は、(古川)小夏ちゃんが振り付けをしてくれたんですけど、ピースがキーワードの曲なんです。聴いた人みんなが平和で幸せな気持ちになる曲なので、みなさんピースも一緒にピースしてください!」と語ると、新曲を初披露。「HAPPY NAKED!!」は、跳ねたダンスビートにエスニックなサウンドが入り混じるアップチューン。未来へ羽ばたく思いをアタックの強いボーカルで歌いかっこいいダンスで魅せる、まさに今のアプガでしか出せない楽曲だ。

新曲をしっかりと見せたあとは、ノンストップで「ヒートビートアイランド」「アッパーカット!」「アップアップタイフーン」「アッパーディスコ」とブチかましていく。
アプガ

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事