FOLLOW US

UPDATE|2019/09/11

SUPER☆GiRLS先輩・後輩座談会「落ち込んだとき、夢梨さんがくれた長文のLINE」

左から渡邉幸愛(2期生/21歳/リーダー)、阿部夢梨(3期生/17歳)、井上真由子(4期生/22歳)、樋口なづな(4期生/18歳)


──せっかくなので、井上さんと樋口さんから見て、渡邉さんと阿部さんの2人はどういう先輩かも聞かせていただけますか。

井上 私は加入前にスパガの推しメンが幸愛さんだったんですよ。顔が好きだったんですけど、正直中身までは分からなくて。加入して一緒にいる時間も長くなって。芸歴も長くて大先輩なのに、誰よりも謙虚というか。一例を出すと、ゴミを捨てるのって後輩の役割だと思うのですが、幸愛さんが率先してゴミを捨てるんです。先輩なのに偉ぶってなくて、むしろ「ラフでいいよ」って空気を出してくれるので、すごく話しかけやすいですね。

樋口 幸愛さんは加入前から、何をやってもできる方ってイメージがあって。歌もできる、ダンスもできる、顔も可愛い、しゃべりも上手い、全てが揃っている方だなと。そんなすごい方が身近にいて1番の目標です。ただ先日のTIFで、幸愛さんが楽屋のソファで丸まって寝てたんですよ。それが可愛くて、みんなで写真を撮ってたら、私が撮っているときに起きちゃったんです。その寝起き姿すら可愛いんですよ!

渡邉 最初はメンバーがいなかったので寝てたんですけど、撮られていてビックリしました。

──では阿部さんはいかがですか。

井上 加入前からすごく可愛いアイドルだと思ってたんですけど、最初は正直怖かったんですよ(笑)。

──どういうところがですか?

井上 たぶん、あんまりまばたきをしないからなんです。

阿部 そこかー!

井上 それがCGみたいだったんです(笑)。真面目なお話をするとストイックな方で、私よりも年下なのに大人の方とのやり取りもしっかりしていて尊敬します。

──もう、まばたきが少ないことには慣れたんですか。

井上 まだちょっと怖いです……。

阿部 おい!(笑)

井上 いや、可愛いんですけど、目力が強すぎて、見られていると圧を感じますね。
AUTHOR

猪口 貴裕

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事