FOLLOW US

UPDATE|2019/09/09

津軽弁でブレイク!りんご娘・王林「TVに出始めた頃は、笑われている理由が理解できず悩みました」

(RIONGOMUSUME)りんご娘に所属する王林(おうりん)


──でも、りんご娘の他の3人も同じような津軽弁でしゃべっていますからね。

王林 そうなんですよ! 私のしゃべり方は青森だと普通だし、私より訛りが激しいメンバーだっていますから。バラエティで困るのは、努力の仕方がわからないことなんです。もともと私はお笑い志望とかではなかったし、自分が面白いとも思っていないから、頑張りようもなくて。テレビのスタッフさんに「私、どう振舞ったらいいんですかね?」って相談したこともあるんですけど、「いや、王林ちゃんはいつものままでいいよ」って言われたんです。「いつものまま」って言われても……。

──しょうがないですよ。完全なる天然タイプですから。

王林 でも最近改めて思うのは、やっぱり芸人さんってすごいですよね。前からリスペクトしていましたけど、ますます大変なお仕事だなって思うようになりました。どうしようもない私の話を、ちゃんと面白い話に仕上げてくれるわけですから。(明石家)さんまさんとかに対しては感謝の気持ちしかないです。

──テレビといえば、オーディション番組で王林さんが他のアイドルグループに加入したこともありましたよね。

王林 なぜオーディションを受けたかというと話は単純で、要するにりんご娘の知名度を上げたかったんです。だけど想像していた以上にそっちが忙しくなっちゃって、今度はりんご娘の活動に支障をきたすようになってきたんですね。それは自分としては違うなと思い、辞めさせていただきました。あくまでも私にとって一番大事なのは、りんご娘ですから。

──ところで、アイドル活動以外の王林さんってどんなことをして過ごしているんですか? 大学にも通われていますよね。

王林 そうなんですけど、私の生活ってほとんどがりんご娘ですよ。何か特別なことしていたっけな。……逆にどういうことが知りたいですか?

──たとえばオフの日は何をしているんですか?

王林 オフの日かぁ。オフなんて最近あったっけ……。

スタッフ 来年1月までスケジュールはみっちり詰まっていますね。

──そんなに忙しいんですか!

王林 ライブやイベントはもちろんですけど、地元の番組に出させてもらうこともありますし、ライブに向けた練習も入ってきますし。それとリンゴが採れる時期になると、全国でPR活動も行います。やることは結構いっぱいあるんですよね。
AUTHOR

小野田 衛

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事