FOLLOW US

UPDATE|2020/01/19

クロちゃんの超私的な2019年アイドル事件簿「息づいていた“チームKの血”」

クロちゃん

バラエティ番組ではドッキリをかけまくられ、ネットではなにかと炎上……と今一番バズってる芸人クロちゃんが、大好きな「アイドル文化」についてお題に沿って語ります。今回のテーマは「2019年 極私的重大事件」。先日番組内企画のプロデューサーを解任されたクロちゃんが、2019年アイドルシーンを個人的に総括します。


振り返ってみると、アイドル界は激動の1年でした。多くのメンバーが卒業していったし、惜しまれつつ解散したグループもあった。個人的には、なんといっても豆柴の大群(『水曜日のダウンタウン』から誕生したアイドル)をプロデュースしたことが大きかったです。

というわけで、今回は2019年の出来事の中でも特に印象に残った話題をピックアップ! 世間ではほとんど黙殺されているニュースもありますが、「極私的重大事件」としてご理解いただけたらと思います。

迷走し続けるコンセプトに「!?」
Ange☆Reveとは「天使の夢」という意味。その名の通り、ふわふわしたイメージで知られるグループだったんです。ところが、ちょっと見ない間にイメージが変わっていましてね。本人たちが「私たち、美脚軍団です」とかしれっと言い出したんです。ビックリしましたよ。だって、そんなことは今まで一言も話していなかったですから。あまりにもコンセプトがブレブレすぎて、逆にすがすがしさすら感じました(笑)。

CREDIT

取材・文/小野田衛

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事